マイクロソフトがOneDriveの無料容量を5GBに縮小しない手続きをスタート!

マイクロソフトの無制限だったOneDriveストーレージが、1TB制限になってしまい・・・と書いた記事・・・
いや5GBに縮小してしまうんですね。
アマゾンが、AMAZON CLOUD DRIVEを容量無制限でサブスクリプションを年間5ドルで利用できるキャンペーンを発表しました矢先に、今度はマイクロソフトが、OneDriveの無料を15GB+カメラロールボーナス15GBのままにできるキャンペーンを2016年1月31日まで実施することになりました。
アマゾンとマイクロソフトの熾烈な戦いが続いていますね。
顧客獲得合戦の行方はどうなるのでしょう???
これを見ている日本勢やBOXなど何か手を打ってくるのでしょうか???

記事参照:エスマックス

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ記事

  1. 記事転載:ZDNet JapanSalesforce.comが見積もり・請求管理サービスソフ…
  2. 2015年10月1日にテラスカイ社とサービスマックス社が日本市場における業務提携が発表されました。…
  3. マイクロソフトの無制限だったOneDriveストーレージが、1TB制限となってしまった昨今、AMAZ…
PAGE TOP