マイクロソフトがOneDriveの無料容量を5GBに縮小しない手続きをスタート!

マイクロソフトの無制限だったOneDriveストーレージが、1TB制限になってしまい・・・と書いた記事・・・
いや5GBに縮小してしまうんですね。
アマゾンが、AMAZON CLOUD DRIVEを容量無制限でサブスクリプションを年間5ドルで利用できるキャンペーンを発表しました矢先に、今度はマイクロソフトが、OneDriveの無料を15GB+カメラロールボーナス15GBのままにできるキャンペーンを2016年1月31日まで実施することになりました。
アマゾンとマイクロソフトの熾烈な戦いが続いていますね。
顧客獲得合戦の行方はどうなるのでしょう???
これを見ている日本勢やBOXなど何か手を打ってくるのでしょうか???

記事参照:エスマックス

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ記事

  1. セールスフォースが提供する、BtoBマーケティングオートメーション「Pardot」のボトルネックだっ…
  2. マーケティングオートメーション導入運用支援を専門とするマルチベンダーであるシンフォニーマーケティング…
  3. 警察が携帯電話の位置情報を収集する時に令状が必要かどうかが争点となっていた裁判で、米連邦最高裁判所が…
PAGE TOP