アマゾン、クラウドストレージ容量無制限で年間5ドル

マイクロソフトの無制限だったOneDriveストーレージが、1TB制限となってしまった昨今、AMAZON CLOUD DRIVEを
容量無制限でサブスクリプションを年間5ドルで利用できるキャンペーンを発表しました。
ただし1年間過ぎると、通常の60ドルに戻ります。
cd_logo_newblue._V324620829_一度便利を体感すると、離れられないのが蓄積型サービスですよね。
でもクラウドストレージが1年間無制限で利用できるのは、非常に魅力的なクラウドサービスです。
日本にもクラウドストレージが広がってきました。
スターティア社のクラウドストレージ「セキュアSAMBA」や、クラウドテクノロジーズの「ファイルサーバークラウド」などがあります。
米BOX社も日本に上陸し、クラウドストレージ市場ももうひとつ大きな変革が必要な気がします。
是非日本勢もがんばってもらいたいです。

ニュース:GIZMODO US

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ記事

  1. アマゾンは、本日11月19日よりAmazonプライム会員向けの新サービス「Prime Now」を開始…
  2. 以前から「何故SFAの導入が失敗するのか?」「何故SFAを導入したが効果が出ないのか?」を問われるケ…
  3. 政府は2017年1月から企業版のマイナンバーを活用し、登記事項証明書などの企業情報をネットで一括で入…
PAGE TOP