世界のマーケティングオートメーションソフトウェア市場、2019年までで年平均成長率は9.29%と予測

テクノロジー市場分析を行なっているTechnavioが、「Global Marketing Automation Software 2015-2019」を発表。
全世界のマーケティングオートメーションソフトウェア市場は、2014年〜2019年の5年間で年平均成長率は9.29%になるだろうと予測。

The global marketing automation software market is expected to grow at a compound annual growth rate (CAGR) of nearly 9% from 2015 to 2019, according to a new report from Technavio.

レポートでは、主要マーケティングオートメーションソフトウェアベンダー19社を中心に、米州・欧州・中東・アジアの各地域におけるマーケティングオート メーション市場分析を行なっており、企業のデジタルメディアへのより一層の戦略投資によって、クラウド型マーケティングオートメーションアプリケーション のニーズが増々高まるだろうと予測している。
Global Marketing Automation Software 2015-2019

記事転載:Digital Marketing Journal

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ記事

  1. 警察が携帯電話の位置情報を収集する時に令状が必要かどうかが争点となっていた裁判で、米連邦最高裁判所が…
  2. IDC Japanは、国内クラウドインフラストラクチャソフトウェア市場 2014年の分析と2015年…
  3. 株式会社カタリナ(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:山岸 辰雄)は、アドビ システムズ株式会社(…
PAGE TOP