B2Bフィールドサービスを提供するFieldOne Systemsをマイクロソフトが買収

マイクロソフトは、ニュージャージー州に拠点を構えるFieldOne買収しました。
ルートセールス向けサービスを手掛けているFieldOneは、作業計画や手配、ルートの自動決定、在庫管理、顧客とのコミュニケーション機能を持つサービスです。マイクロソフトDynamics CRMOutlookOffice 365AzureSkypeYammerとの容易な連携が可能になっています。
FieldOneが提供する機能はマイクロソフトDynamics CRMの製品群としてまとめる予定だそうです。
出典:ZDNet Japan

日本に馴染みのあるルートセールススタイルでこれと言ったサービスは見つからないが、ナレッジスイートが提供する、ルートセールス向けGEOCRM.comは一つの類似サービス?になるのでしょうか?
Dynamics CRM大企業向けに対して、GEOCRM.comSMB向けの為、競合となることは少ないと思うが、NTTデータが推進する大企業向けGISソリューション「GEOPLATSはもしかすると競合になる可能性は大きいのでは?
それにしてもSFAをも巻き込むマイクロソフトは怖い存在です。
以前、マイクロソフトがセールスフォース買収にも名乗りを上げていただけに・・・怖いですね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ記事

  1. サブスクリプション・ビジネスが急拡大する日本市場で、差別化を実現するソリューションを提供。…
  2. 2015年8月27日にウイングアーク1stで、第3回目となるマルケトユーザー会が開催されました。…
  3. 株式会社シャノン(代表取締役:中村健一郎/本社:東京都港区、以下、シャノン)は、現在国内マーケティン…
PAGE TOP