米マルケト等、IT業界は堅調な第3四半期決算

NetSuiteJuniper NetworksQlikMarketoの各社は米国時間10月22日第3四半期決算を発表した。全体として好調IT業界において、Qlikの決算予想を下回ったが、その他3社は堅調な内容だった。
記事転用:ZDNet

20141202155601_l_1

Marketo第3四半期の損失は1820万ドル1株あたり43セント)、売上高前年同期比40%増5490万ドルだった。非GAAPベース損失1株あたり12セントだった。

同社は第4四半期の見通しとして、売上高が5750万~5850万ドル非GAAPベースの損失が1株あたり22~24セントになると発表した。
また同社は2015年通期売上高見通しを2億900万~2億1000万ドルとした。
記事転用:ZDNet

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ記事

  1. 記事転載:マイナビニュースソフトブレーンは12月11日、営業支援システム(SFA/CRM)の…
  2. 電通イーマーケティングワンは、2014年3月にサンブリッジと共に日本法人立ち上げの為に出資し、米マー…
  3. IDC Japanは、国内クラウドインフラストラクチャソフトウェア市場 2014年の分析と2015年…
PAGE TOP