中小企業向け、低コストなマーケティング自動化ツール「Wishpond」無料コース登場

先日は、オープンソースの完全無料なマーケティングオートメーションツール「MAUTIC」を紹介しましたが、今回はカナダマーケティングオートメーションツール無料で利用できるコースができたと言う発表がありました。MAUTIC同様日本語ローカライズはされていないためまだまだなじみのないサービスではあるが、シャノンマーケティングプラットフォームをはじめ、SATORIなど国産マーケティングオートメーションツールも続々登場している。
まだまだ日本海外勢マーケティングオートメーションツール上陸し、マーケティングオートメーションツール戦いが激化しそうだ。

カナダWishpond社は、マーケティングオートメーションツール無料で使用できるコースの提供を開始した。

無料プランではランディングページの作成など、ソフトウェア基本的な機能が無制限に利用可能リード数最大200件までは無料プランで対応してい る。
月額69ドルからの有料プランではソーシャルプロモーションなども含めて利用可能だ。
同社CEOAli Tajsekandar氏は「従来のソリューションではセットアップだけでも多大なコストがかかり、中小規模の企業には大きな壁になっていた。我々の提供 するプラットフォームが、より多くの企業マーケティングオートメーションを導入するための手助けとなってほしい」と語る。

記事転用:MarQ
b5fe9d9e6d08ee9c44263097d1249837

マーケティングオートメーション導入にはそれなりのコスト手間がかかるものだ。同事例では中小企業に的を絞るという明確なターゲティングが見て取れる。薄利多売という表現は語弊があるかもしれないが、他社の介入が薄い市場に、積極的に参入する目線も必要と言えよう。

【企業サイト】Wishpond

記事転用:MarQ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ記事

  1. 前回スコアリングについて少し触れましたが、今回は見落としがちなマーケティングオートメーションサービス…
  2. IT専門調査会社 IDC Japan 株式会社は、2015年7月に558社の国 内企業を対象に実施し…
  3. 2015年8月27日にウイングアーク1stで、第3回目となるマルケトユーザー会が開催されました。…
PAGE TOP